inthecube
音楽と物語に関する文章を書いています。
ワイルドじゃなくてもいいからタフになりたい
OUR WORLD IS EXPRESSED BY IMPRESSIVE WORDS
ブログトップ
2018年 05月 17日 ( 1 )
m.s.t.『緑と風』:モノクロームの風景に色を添え、生命を吹き込む音楽
僕はエレクトロやロックを聴く一方で、アコースティック・サウンドを軸にしたジャズもまた好きです。ジャズを知って十数年、その音楽は新しい世界を見せてくれたし、新たな視点を持つことで、音楽の楽しみ方の幅が広がりました。そして、他のジャンルの音楽を中心に聴くサイクルを続けていると、ふとしたときにジャズを聴きたい気持ちが湧き上がります。音だけでなく、音と音の間にある空白も含めて、じっくりと楽しみたい音楽です。
b0078188_21014656.jpg
というわけで、久しぶりにジャズの話題。m.s.t.というデュオ(持山翔子/小山尚希)のアルバム『緑と風』に出会ったのは2017年です。ピアノなどの鍵盤とベースとドラムによる演奏に、曲によってストリングスが加わります。エレクトロあるいはロックと比べると穏やかな音楽ですが、その中にも聴き手を引き寄せる力強さを感じます。カフェのBGMに合いそうな音楽…というよりは、映画の劇伴という感じでしょうか。物語を支えながら、音楽自体も物語の一部として組み込まれているというような。

持山さんが演奏する楽器はピアノ、ローズ・ピアノ、鍵盤ハーモニカです。いろいろな鍵盤奏者の演奏を聴いてきましたが(猫のように躍動感あふれる演奏で魅せるジャズ・ピアニストもいれば、自らを囲むシンセサイザーを操って音を重ねるキーボード・プレーヤーもいる)、彼女が弾くピアノからイメージするのは「螺旋」です。螺旋を描く心地好い音に誘われて身を委ねていると、時間は切り取られ、気づけば新しい場所に運ばれています。



m.s.t. – 緑と風 (Digest)

表題曲の「緑と風」で響くピアノとベースは、ふたりの人間のタイアローグに聞こえます。ときにモノローグとなり、やがて再び言葉が交わされる。スポットライトを浴びた二人の役者が会話で物語を描いていく舞台のようにも思えました。「Plug in」ではスタイリッシュな演奏に魅せられます。ベースの音がファンキーな、けれどもクールさも漂わせる表情を見せると、呼応してローズが鮮やかに響きます。「Valse de Rouge」では鍵盤ハーモニカの音を聴くことができます。ローズと共鳴するように重なるその音は独特のリリカルな響きを持ち、互いを引き立てます。

記憶を巻き戻します。持山さんを知ったのは、Ryu Mihoさんがゲスト参加したMochiyama Shoko Trioのライブ映像です。「Let Us Go To The Wood」という曲を演奏していたのですが、とても心地好かった。その後、藍井エイルの「シューゲイザー」のアレンジに持山さんが参加していたことを知ります。穏やかな演奏をするピアニストのイメージが強かったため、肌をざらりと撫でるように響く扇情的なピアノの音は意外であり、より強く印象に残りました。ピアニストの数だけスタイルや雰囲気の違いはあるかと思いますが、同じ人であっても多面的に魅せてくれるんですよね。
b0078188_21024116.jpg
「m.s.t.」とは、以前は “Mochiyama Shoko Trio” の略だったと記憶していますが、このデュオ活動では “Make the Scenery Tune” を意味するようです。『緑と風』を聴きながら浮かんだ個人的なイメージを混ぜてみると、「モノクロームの風景に色を添える」音楽なのかなと思いました。音を吹き込むことは、生命を吹き込むこと。イメージの中に浮かぶ風景が色をまとって、躍動的に動き出します。

2018.05.17
[PR]
by mura-bito | 2018-05-17 21:04 | Music | Comments(0)

fujiokashinya (mura-bito)
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新の記事
TM NETWORK「RHY..
at 2018-10-16 22:37
Zedd and Elley..
at 2018-10-04 21:09
Shawn Mendes a..
at 2018-10-02 21:30
小林ユミヲ『星くずのプリンス..
at 2018-09-28 22:10
TM NETWORK「THE..
at 2018-09-26 21:57
ORESAMA ワンダーラン..
at 2018-09-20 21:54
Afrojack – Bri..
at 2018-09-12 22:36
以前の記事
記事ランキング
カテゴリ
タグ
ライフログ
TM NETWORK

























TETSUYA KOMURO



quasimode


Linkin Park


Paramore

Immigrant'sBossaBand

Ryu Miho

AVICII


Krewella

Zedd


藍井エイル




ORESAMA




Gacharic Spin


梨木香歩

村上春樹



京極夏彦



小林ユミヲ



Book





Comic








Music


ブログジャンル