inthecube
音楽と物語に関する文章を書いています。
ワイルドじゃなくてもいいからタフになりたい
Write my fire with impressive songs and stories.
ブログトップ
2018年 05月 08日 ( 1 )
Gacharic Spin – G-litter
Gacharic Spinのアルバム『G-litter』がリリースされました。前作『確実変動 -KAKUHEN-』からのインターバルは約1年半。これまでと同様にロックを軸にしつつ、随所でシンセサイザーのフレーズを組み込んだサウンドが印象に残ります。音に乗って届くのは、胸を打つメロディです。魅せる曲がいくつも詰め込まれています。アルバムを聴いて印象に残った曲をいくつかピックアップしてみます。
b0078188_21515816.jpg
アルバムのリード・トラックの役割を担うのが、1曲目に収録された「Redline」です。Gacharic Spinらしい肉厚な音とジェットコースターのような展開が魅力的な曲です。アグレッシブに駆け巡るシンセサイザーの音も効果的に使われています。勢いのある歌も聴くべきポイントですね。音が歌を呼んだのか、歌が音を呼んだのか。また、ミュージック・ビデオでは、パフォーマーもギターを持っており、ロック・スタイルを視覚的にも表現しています。

「your place」を聴いて印象に残ったのは、EDM系ヒット・パターンのシンセサイザーです。EDM全盛期に見られたパーティー・ソング的なサウンドではなく、EDMとポップスが融合した近年のエレクトロニック・ミュージックの要素というべきですね。シンセサイザーのリフに心は躍り、身体も踊りたくなります。Gacharic Spinはファンクの要素を加えた「踊れるロック」も得意としていますが、「your place」では、シンセサイザーのリフを入れてきたのが新鮮でした。シンセサイザーの音があるのとないのとでは印象が大きく変わるであろうサウンドです。



Gacharic Spin – Redline

Gacharic Spinはエモ系(というかオルタナ)の曲を聴かせてくれることがあります。例えば「TAMASHII」や「シナリオ」といった曲が挙げられ、僕はこれらがとても好きです。こうしたタイプの曲が今作にも収録されており、そのひとつが「Peacefully」です。ピアノが前に出るところは特に格好良い。メロディはエモーショナルに、鮮やかに響き、タイトルにも通じる視野の広い言葉が乗ります。

また、「アメフラレ」もメロディアスに響きます。心を揺さぶる歌メロですね。特に間奏では、メロディアスなギター・ソロを味わうこともできます。心地好いバンド・サウンドと歌を聴いていると、♪明日は雨 傘はさせないけど 一緒に濡れる覚悟はある♪ という歌詞が耳に残り、そのまますとんと心の中に落ちました。絶妙というべきか不思議というべきか、近いような遠いような距離感を表わした言葉だと思います。
b0078188_21532101.jpg
『G-litter』を聴いていると、そこかしこで自分の好きなフレーズやサウンドに出会えます。ものによってはこれまで聴いてきた曲の一部を想起させます。例えばhide with Spread Beaver、例えばParamore。ヨーロッパ出身のDJ/プロデューサーが使いそうなシンセサイザーのリフも見られます。音楽の記憶を呼び起こして今とつないでくれる、そんな体験ができるのもGacharic Spinの魅力だと思います。
2018.05.08
[PR]
by mura-bito | 2018-05-08 21:55 | Music | Comments(0)

fujiokashinya (mura-bito)
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新の記事
Candyman by Ze..
at 2018-05-22 21:00
m.s.t.『緑と風』:モノ..
at 2018-05-17 21:04
Green days, gr..
at 2018-05-15 21:00
IN MY REMAINS ..
at 2018-05-10 21:34
Gacharic Spin ..
at 2018-05-08 21:55
藍井エイル「流星」:流れ流れ..
at 2018-05-01 22:30
ORESAMA ワンダーラン..
at 2018-04-26 21:30
以前の記事
記事ランキング
カテゴリ
タグ
ライフログ
TM NETWORK

























TETSUYA KOMURO



quasimode


Linkin Park


Paramore

Immigrant'sBossaBand

Ryu Miho

AVICII


Krewella

Zedd


藍井エイル



ORESAMA



Gacharic Spin


梨木香歩

村上春樹



京極夏彦



Book




Comic








Music


ブログジャンル