人気ブログランキング |
inthecube
音楽と物語に関する文章を書いています。
ワイルドじゃなくてもいいからタフになりたい
OUR WORLD IS EXPRESSED BY IMPRESSIVE WORDS
ブログトップ
Steve Aoki「Last One To Know [feat. Mike Shinoda and Lights]」:ふたつの歌声で編み上げる多面的コラボレーション
Steve Aokiがアルバム『Neon Future IV』をリリースしました。半分の曲が連名で制作され、もう半分ではシンガーやラッパーを迎えており、まさしくコラボレーションの塊。すでに発表されているAlan Walkerとの「Are You Lonely」、Backstreet Boysとの「Let It Be Me」、Monsta Xとの「Play It Cool」などが収録されています。Aokiコネクションの幅広さに圧倒されつつも、新たなシナジーを見つける楽しみを味わいながらアルバムを聴いています。
Steve Aoki「Last One To Know [feat. Mike Shinoda and Lights]」:ふたつの歌声で編み上げる多面的コラボレーション_b0078188_17574267.jpg
アルバムに収録された新曲のうち、僕が惹かれたものを挙げるなら、最初に選ぶのは「Last One To Know」です。LINKIN PARKのMike ShinodaとシンガーソングライターのLightsがボーカルで参加し、異なる角度から曲を彩ります。Steve Aokiのサウンドの中で、ふたりの声の違いや重なったときの変化、多面的な楽しみ方ができるコラボレーションです。



Steve Aoki – Last One To Know [feat. Mike Shinoda and Lights]

「Last One To Know」は爽快な音とともに、Mike Shinodaのボーカルから始まります。やがてバトンがLightsに渡され、次にSteve Aokiの音が前面に飛び出し、そして再びMike Shinodaが歌う。Mike Shinodaの歌声は重量感がありながら軽快さもあり、腹持ちのよい歌を聞かせてくれます。一方、Lightsも素晴らしい歌声を聞かせてくれ、クリアかつ滑らかで耳に心地好い歌を堪能できます。曲の後半では、心に沁みるピアノに乗せて、ふたりの歌声が重なり、ひとつの魅力が生まれます。

僕はMike Shinodaの音楽が好きなので、彼が参加していることを知って「Last One To Know」を聴き始めました。ところが、Lightsの歌声の魅力を知ると曲の楽しみ方が増えて、一気に魅力は大きく膨れ上がります。ポップに寄せたSteve Aokiの音からは、異なる魅力のボーカルを活かす仕掛けが見られます。エレクトロニック・ミュージックの奥深さ、そして懐の深さを感じました。素敵なトライアングルに出会えたことに感謝します。

2020.04.16
by mura-bito | 2020-04-16 18:01 | Music | Comments(0)
<< ORESAMA「CATCH Y... Jack Back and T... >>

fujiokashinya (mura-bito)
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新の記事
TM NETWORK「WE ..
at 2020-07-07 21:34
Reol「No title」..
at 2020-07-01 20:47
LINKIN PARK「VI..
at 2020-06-24 21:27
小林希『世界の美しい街の美し..
at 2020-06-16 07:36
King Gnu「白日」:表..
at 2020-06-09 07:51
m.s.t.「Days」:移..
at 2020-06-02 21:28
藍井エイル「負けないで」「糸..
at 2020-05-30 21:09
以前の記事
記事ランキング
カテゴリ
タグ
ライフログ
TM NETWORK

























TETSUYA KOMURO



quasimode


Linkin Park


Paramore

Immigrant'sBossaBand

Ryu Miho

AVICII


Krewella

Zedd


藍井エイル





ORESAMA




Gacharic Spin


梨木香歩

村上春樹



京極夏彦



小林ユミヲ



Book





Comic








Music


ブログジャンル