inthecube
音楽と物語に関する文章を書いています。
ワイルドじゃなくてもいいからタフになりたい
OUR WORLD IS EXPRESSED BY IMPRESSIVE WORDS
ブログトップ
[PART1] Eir Aoi Special Live 2018 "RE BLUE" at NIPPON BUDOKAN
予定されていた開演時間の5分前。鼓動を思わせる音が響き、その音に呼応して、ステージ奥の中央で青い光が点滅します。抜け殻のようだったステージに、生命が宿ったかのようです。光が膨らむと、その中に蝶を模した「EIR」のロゴ・マークが浮かびます。やがて会場の照明が消えます。点滅する青い光を映していたスクリーンには、これまで発表されてきたシングルのミュージック・ビデオが次々と映っては消えます。
b0078188_18015027.jpg
音と映像の奔流は予告なしに止まります。ピアノの音が流れ、「約束」のイントロが響くと、記憶は一気に2018年2月8日に遡ります。突如として発表された活動再開。ミュージック・ビデオが公開され、止まっていた時計の針が再び動き出したことを思い出します。この曲から、藍井エイルの1年9ヶ月ぶりのライブ「Eir Aoi Special Live 2018 "RE BLUE" at NIPPON BUDOKAN」が始まります。美しい旋律と力強いリズムに包まれたイントロが終わると同時に、奈落から藍井エイルが姿を現わしました。スポットライトを浴びて輝く白い衣装は、あの日――「最後のライブ」の続きを思わせます。1年9ヶ月の空白をゆっくりと埋めていくように、歌が響き渡ります。

Eir Aoi Special Live 2018 "RE BLUE"
2018-08-16 at NIPPON BUDOKAN

約束/IGNITE/AURORA/アヴァロン・ブルー/MEMORIA
アカツキ/KASUMI/アクセンティア/レイニーデイ/GENESIS
シューゲイザー/流星/ラピスラズリ/翼/シンシアの光/INNOCENCE
ツナガルオモイ/虹の音/シリウス/ヒトカケラの勇気
「約束」を歌う彼女の声には、力強さとともに穏やかさも感じられます。胸を打つメロディに乗って、その奥に言葉がすっと潜り込んでくる。初めて聴いたときから素晴らしい曲だと思っており、文字どおり何度も聴いています。RE BLUEではどのように響いたのか。この曲は「活動再開後の最初のライブの1曲目」という特別なシチュエーションにぴたりとはまりました。これは二度とない機会であり、二度とない体験だったと思います。演奏が終わって暗くなってもまだ夢でも見ているかのような感覚に捕らわれていました。

光が戻ると、藍井エイルの衣装は青いドレスに変わっていました。そしてお馴染みの力強いフレーズとともに始まった曲は「IGNITE」です。観客席の熱が一気に高まるのを、目と耳と肌で感じました。その後も、彼女のライブを支えてきた「AURORA」「アヴァロン・ブルー」「MEMORIA」といった曲が演奏されます。

僕は「アカツキ」を聴けたのが特に嬉しかった。「最後のライブ」すなわち「Eir Aoi 5th Anniversary Special Live 2016 "Last Blue" at NIPPON BUDOKAN」で初めて披露された曲です。Last Blueでは最初で最後だろうと思わざるを得なかったのですが、その悲観的な推測は覆され、再びライブで聴く機会に恵まれました。エモーショナルに響く歌声と、イマジネーションをかき立てる歌詞が組み合わさって、その世界に聴き手を手繰り寄せます。曲の途中で彼女は、崩れ落ちるようにステージ中央で座り込み、光と闇の隙間にいるような姿を見せたのが印象に残りました。
2018.08.20
[PR]
by mura-bito | 2018-08-20 18:07 | Music | Comments(0)
<< [PART2] Eir Aoi... David Guetta – ... >>

fujiokashinya (mura-bito)
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新の記事
TM NETWORK「A D..
at 2018-12-09 09:30
BTS「MIC Drop -..
at 2018-12-06 22:15
AUTUMN2018
at 2018-12-04 21:29
Steve Aoki and..
at 2018-12-03 21:44
Black Coffee a..
at 2018-11-27 21:54
[EN] Shawn Men..
at 2018-11-26 21:11
[EN] Steve Aok..
at 2018-11-21 21:47
以前の記事
記事ランキング
カテゴリ
タグ
ライフログ
TM NETWORK

























TETSUYA KOMURO



quasimode


Linkin Park


Paramore

Immigrant'sBossaBand

Ryu Miho

AVICII


Krewella

Zedd


藍井エイル





ORESAMA




Gacharic Spin


梨木香歩

村上春樹



京極夏彦



小林ユミヲ



Book





Comic








Music


ブログジャンル