inthecube
音楽と物語に関する文章を書いています。
ワイルドじゃなくてもいいからタフになりたい
Write my fire with impressive songs and stories.
ブログトップ
AVICII – Sunset Jesus (Lyric Video)
AVICIIの最新アルバム『Stories』* に収録された曲のうち、最も強い印象を残したのが「Sunset Jesus」です。リズミカルなスネアの音で始まり、その音に背中を押されるように軽快なボーカルが飛び出します。イントロからファースト・ヴァースにかけては、サウンドや歌にロックのテイスト、例えばRed Hot Chili Peppersのような雰囲気が漂いますね。曲が進むと、特徴的なシンセサイザーのリフに包まれます。異なるタイプの音が入れ替わりに現われ、次第に溶け合います。
b0078188_21522457.jpg
ボーカルをとるのはSandro Cavazzaという、スウェーデンはストックホルム出身のシンガー・ソングライターです。AVICIIと同郷ですね。Sandroの声はシーンに合わせて、ちょうどいい密度で音と混ざり合います。前に出たり、サウンドと並列にもなる。ボーカリストとして曲を引っ張る一方で、シンセサイザーのリフと一体化する「歌声の楽器化」にも対応しています。音と声のブレンド具合が曲の中で変わり、どこを切り取っても鮮度の高いパフォーマンスに接することができます。



AVICII – Sunset Jesus (Lyric Video)

流れるように響くシンセサイザーのリフが音の記憶を呼び起こします。記憶の糸を手繰り寄せてたどり着いたのが、リミックス・アルバム『True: Avicii by Avicii』** です。このアルバムに収録された「Dear Boy」のテンポをやや落として使い、そこに「Sunset Jesus」のメロディを乗せています。ゆるりとしたテンポで進む曲の中に濃密な音が満ちていて、踊れ踊れもっと踊れと聴き手をアジテートします。音の乱舞に包まれて、最高の音楽体験を味わってみてください。

* inthecube: [PART1] AVICII – Stories
** inthecube: AVICII – True: Avicii by Avicii

2015.10.07
[PR]
by mura-bito | 2015-10-07 21:42 | Music | Comments(0)
<< [PART2] AVICII ... [PART1] AVICII ... >>

fujiokashinya (mura-bito)
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新の記事
Candyman by Ze..
at 2018-05-22 21:00
m.s.t.『緑と風』:モノ..
at 2018-05-17 21:04
Green days, gr..
at 2018-05-15 21:00
IN MY REMAINS ..
at 2018-05-10 21:34
Gacharic Spin ..
at 2018-05-08 21:55
藍井エイル「流星」:流れ流れ..
at 2018-05-01 22:30
ORESAMA ワンダーラン..
at 2018-04-26 21:30
以前の記事
記事ランキング
カテゴリ
タグ
ライフログ
TM NETWORK

























TETSUYA KOMURO



quasimode


Linkin Park


Paramore

Immigrant'sBossaBand

Ryu Miho

AVICII


Krewella

Zedd


藍井エイル



ORESAMA



Gacharic Spin


梨木香歩

村上春樹



京極夏彦



Book




Comic








Music


ブログジャンル