inthecube
音楽と物語に関する文章を書いています。
ワイルドじゃなくてもいいからタフになりたい
THE WORLD IS EXPRESSED BY THE IMPRESSIVE WORDS
ブログトップ
AVICII – Sunset Jesus (Lyric Video)
AVICIIの最新アルバム『Stories』* に収録された曲のうち、最も強い印象を残したのが「Sunset Jesus」です。リズミカルなスネアの音で始まり、その音に背中を押されるように軽快なボーカルが飛び出します。イントロからファースト・ヴァースにかけては、サウンドや歌にロックのテイスト、例えばRed Hot Chili Peppersのような雰囲気が漂いますね。曲が進むと、特徴的なシンセサイザーのリフに包まれます。異なるタイプの音が入れ替わりに現われ、次第に溶け合います。
b0078188_21522457.jpg
ボーカルをとるのはSandro Cavazzaという、スウェーデンはストックホルム出身のシンガー・ソングライターです。AVICIIと同郷ですね。Sandroの声はシーンに合わせて、ちょうどいい密度で音と混ざり合います。前に出たり、サウンドと並列にもなる。ボーカリストとして曲を引っ張る一方で、シンセサイザーのリフと一体化する「歌声の楽器化」にも対応しています。音と声のブレンド具合が曲の中で変わり、どこを切り取っても鮮度の高いパフォーマンスに接することができます。



AVICII – Sunset Jesus (Lyric Video)

流れるように響くシンセサイザーのリフが音の記憶を呼び起こします。記憶の糸を手繰り寄せてたどり着いたのが、リミックス・アルバム『True: Avicii by Avicii』** です。このアルバムに収録された「Dear Boy」のテンポをやや落として使い、そこに「Sunset Jesus」のメロディを乗せています。ゆるりとしたテンポで進む曲の中に濃密な音が満ちていて、踊れ踊れもっと踊れと聴き手をアジテートします。音の乱舞に包まれて、最高の音楽体験を味わってみてください。

* inthecube: [PART1] AVICII – Stories
** inthecube: AVICII – True: Avicii by Avicii

2015.10.07
[PR]
by mura-bito | 2015-10-07 21:42 | Music | Comments(0)
<< [PART2] AVICII ... [PART1] AVICII ... >>

fujiokashinya (mura-bito)
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新の記事
Afrojack – Bri..
at 2018-09-12 22:36
David Guetta –..
at 2018-09-03 21:20
Bad Liar by Kr..
at 2018-08-28 22:26
ORESAMA「ホトハシル」..
at 2018-08-22 21:25
[PART2] Eir Ao..
at 2018-08-21 21:32
[PART1] Eir Ao..
at 2018-08-20 18:07
David Guetta –..
at 2018-08-17 22:09
以前の記事
記事ランキング
カテゴリ
タグ
ライフログ
TM NETWORK

























TETSUYA KOMURO



quasimode


Linkin Park


Paramore

Immigrant'sBossaBand

Ryu Miho

AVICII


Krewella

Zedd


藍井エイル




ORESAMA




Gacharic Spin


梨木香歩

村上春樹



京極夏彦



小林ユミヲ



Book





Comic








Music


ブログジャンル