inthecube
音楽と物語に関する文章を書いています。
ワイルドじゃなくてもいいからタフになりたい
Write my fire with impressive songs and stories.
ブログトップ
[PART1] Zedd – True Colors
True Colors

True Colors

Zedd


Zeddのアルバム『True Colors』がリリースされました。前作『Clarity』に続く、二枚目のオリジナル・アルバムですね。『True Colors』に対する僕の第一印象は「ポップさと深みを併せ持った作品」です。Zeddの持っているポップな要素が色濃く反映されていて、同時にナイーブさも垣間見える。アンダーグラウンドで内省的な感じではなく、一緒にいる相手を明るく気遣える優しさとでも言いましょうか。聴いている人をいつの間にか明るくさせるような曲が詰め込まれたアルバムです。

僕は「Transmission」、「Papercut」、「Daisy」といった曲が好きですね。これらの曲に限らず、アルバム全体を通して1980年代後半から1990年代の雰囲気を感じる瞬間があります。けれども、鳴っているのはソフト・シンセ、すなわちアップデートを続ける今の音です。記憶のどこかで鳴る音と、最新のエレクトロニック・サウンドが身体の中で交錯し、混ざり、響きます。これをハイブリッドと呼ぶべきか否か。このミクスチャーな感覚が実におもしろい。

彼は2014年にグラミー賞のBest Dance Recordingを獲得しましたが、彼の持ち味は健在なまま新たな曲を生み出し続けています。EDMの領域もポップスの領域も自由に行き来する。そんな雰囲気が新作『True Colors』にも漂います。例えば「Straight Into The Fire」でEDMのお手本のような展開を見せつつ、「Daisy」では、はっとするような美しいメロディが飛び出します。ポップさを素直に楽しむと同時に、ナイーブなメロディの美しさに耳を済ませてみるとしましょう。

[PART2] Zedd – True Colors

2015.05.21
[PR]
by mura-bito | 2015-05-21 21:59 | Music | Comments(0)
<< [PART2] Zedd – ... Krewella – Some... >>

fujiokashinya (mura-bito)
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新の記事
LiSA – Catch t..
at 2018-05-24 21:25
Candyman by Ze..
at 2018-05-22 21:00
m.s.t.『緑と風』:モノ..
at 2018-05-17 21:04
Green days, gr..
at 2018-05-15 21:00
IN MY REMAINS ..
at 2018-05-10 21:34
Gacharic Spin ..
at 2018-05-08 21:55
藍井エイル「流星」:流れ流れ..
at 2018-05-01 22:30
以前の記事
記事ランキング
カテゴリ
タグ
ライフログ
TM NETWORK

























TETSUYA KOMURO



quasimode


Linkin Park


Paramore

Immigrant'sBossaBand

Ryu Miho

AVICII


Krewella

Zedd


藍井エイル



ORESAMA



Gacharic Spin


梨木香歩

村上春樹



京極夏彦



Book




Comic








Music


ブログジャンル