inthecube
音楽と物語に関する文章を書いています。
ワイルドじゃなくてもいいからタフになりたい
Note my experiences with impressive music/story.
ブログトップ
<   2006年 11月 ( 22 )   > この月の画像一覧
新訳『グレート・ギャツビー』
asahi.com村上春樹さん『グレート・ギャツビー』を新訳

朝日新聞に村上春樹氏のインタビューが載りました。
新聞を捲っているとたまにこういう面白い企画に出会えます。
経済新聞を取らない理由はそこにあるのですが閑話休題。

「ニック・キャラウェイは『いろんなものごとをとにかく公平な目で眺めよう』という姿勢で生きています。彼は世界を真剣に、公正に眺める人なのです。僕の小説の主人公の多くにも、彼のそのような視線はある程度引き継がれているかもしれません」

asahi.comより引用

年末は『グレート・ギャツビー』を新訳で読み直すか、
京極の最新作にどっぷり浸かるか、悩み中です。
どちらも読んでしまえばいいのか、勢いで。

公平に眺める。
公平でありたい、ではないのがいいですね。
眺める、という言葉が何とも言えません。深い。

2006.11.30
[PR]
by mura-bito | 2006-11-30 23:11 | Book | Comments(2)
TKと京極
陰摩羅鬼の瑕京極夏彦 『陰摩羅鬼の瑕』

小室哲哉と京極夏彦。
このふたつの直線が交わることはないでしょうが、
なにかしらの因果がそこに存在する気がしました。

>>続きを読む(わりとマニアック)
[PR]
by mura-bito | 2006-11-27 22:44 | Book | Comments(2)
記憶/空想エディション -inspired by CUBE-
記憶/空想エディション -inspired by CUBE-

■記憶/空想エディションを読む■
[PR]
by mura-bito | 2006-11-25 19:07 | Comments(0)
Catch the Wave, Catch a Cold
海が似合わない人選手権があったら、
トップクラスに入る自信はあります。
山もそれほど似合わないので、
それじゃあ何が似合うのかと問われたら、
非常に困ってしまうことこの上ない。
長野出身ですし、
雪が似合えばいいなあとは思いますが、
万年雪から発掘されたミイラみたいに
思われるのも避けたいところです。

何が言いたいかと言うと、風邪をひきました。
風邪気味と言うべきか、これは来るなあ、
という兆候が見られたため、夢の定時退社。

風邪くらい気持ちで治す

という現在49歳のヴォーカリストの言葉に従い、
いつも気持ちで乗り切ってきた私は現在26歳。
緊張していると風邪も何も引きはしませんが、
緊張と次の緊張の合間に付け込まれてしまう。
勤労に感謝して少し気を抜いたらこれですよ。
まあそれでも「休め」のサインとでも捉えて、
おとなしく寝てしまおうかと思います。

亀有あたりではサークルの先輩同輩後輩が
盛大に、とても盛大に鍋をやっているらしい…

って書いていたら気分が良くなってきました。

2006.11.24
[PR]
by mura-bito | 2006-11-24 22:32 | Comments(2)
記憶/空想エディション -inspired by CLEAR in the FOG-
記憶/空想エディション -inspired by CLEAR in the FOG-

■記憶/空想エディションを読む■
[PR]
by mura-bito | 2006-11-23 11:42 | Comments(0)
夜のエア・ポケット(存在という名の空白)
久々のNO残業。
平日は残業or飲みのどちらかなんですが、
仕事の目途がつきつつあるため、今日は上がり!
残業していると、それが生活サイクルの基本になり、
歪んだ骨盤みたいな悪影響を生み出します。
どこかでボキボキと元に戻さねばなりませんな。

いざNO残業になってみると、
夜の時間がたっぷりあることに気づきます。
エア・ポケットのような、ぽっかりできた時間。
コーヒーを飲みながら、音楽を聴きながら、
ゆっくりと本を読む。まあ、そんなところですね。
テレビのスイッチをONにしなければ、
寝るまでの時間はゆったりと流れていきます。

2006.11.21
[PR]
by mura-bito | 2006-11-21 21:48 | Comments(0)
名刺をつくりました
完全プライベート用なんですが、
名刺をつくってみました。
度々お世話になっているnira
デザインをお願いしました。
(以前、こちらこちらで世話になりました…)

で。
出来上がったのはこちら↓
b0078188_23432176.jpg

シンプルで、色合いもいい感じです。
ちなみに他の名刺案から借用して、
現在(※)のブログのロゴをつくったりもしました。
名刺とロゴのの色合いが似ているのはそれ故。

…何のために使うのか?
そりゃまあ、いろいろと。あれやこれやそれや。

2006.11.20

※当時。
b0078188_2213232.gif
[PR]
by mura-bito | 2006-11-20 23:55 | Visualart | Comments(0)
東京タワーの話…
子供にとって母親は永遠に母親なんだなあ、と。

シンプルでいいドラマでした。

2006.11.18
[PR]
by mura-bito | 2006-11-18 23:31 | Comments(0)
SOMEBODY was here
銀座初上陸。僕にとっては海を渡るほど
隔絶断絶された感のあった場所です。
敷居が高いというわけでもありませんでしたが、
居心地の悪さ、居場所の無さを感じざるを得ない。
ほとんど都会コンプレックスなんでしょうけど。

何故に銀座か。

ギンザ・グラフィック・ギャラリー第246回企画展
中島英樹展 「CLEAR in the FOG

を、ふらっと見に行きました。

ギンザ・グラフィック・ギャラリー

DNP銀座ビルにて。
DNPで働く友人Yが一枚噛んでいそうな気がしますが、
あの嘘っぽくて嘘みたいな笑顔でギャラリーの裏側に
潜んでいそうな気がしましたが、まあそれはともかく。

感想。
タイポグラフィが絡んだ作品が面白かったです。
もともとタイポグラフィが好きというのもありますが、
こういう使い方をするのかーという驚き故の面白さ。
本記事のタイトルは、作品中に含まれていた言葉。

25日までやっているので、興味のある方はどうぞ。

2006.11.18
[PR]
by mura-bito | 2006-11-18 19:52 | Visualart | Comments(4)
ロゴでスライドショー
半年間に作ってきたロゴをスライドショー。

>>>見る
[PR]
by mura-bito | 2006-11-18 10:09 | Comments(0)

fujiokashinya (mura-bito)
最新の記事
高野 雀 – It’s yo..
at 2017-11-20 22:09
Rick Wakeman –..
at 2017-11-14 22:15
quasimode – Hi..
at 2017-11-06 21:42
ORESAMA ワンダーラン..
at 2017-11-01 22:02
T.UTU with The..
at 2017-10-31 22:00
コアラモード. – 大旋風
at 2017-10-26 22:25
ORESAMA「流星ダンスフ..
at 2017-10-25 21:24
以前の記事
記事ランキング
カテゴリ
タグ
ライフログ
TM NETWORK

























TETSUYA KOMURO




quasimode


Linkin Park


Paramore

Immigrant'sBossaBand

Ryu Miho

AVICII


Krewella

Zedd

藍井エイル






Gacharic Spin


梨木香歩

村上春樹



京極夏彦



Book





Comic







Music



ブログジャンル