inthecube
音楽と物語に関する文章を書いています。
ワイルドじゃなくてもいいからタフになりたい
Note my experiences with impressive music and story.
ブログトップ
[PART3] 村上春樹『騎士団長殺し』:秋川まりえの三角形と彼女が受け取ったもの
PART2: 重なる三角形と最後に受け取った存在】途中から登場して存在感を放つ「秋川まりえ」は、脇役のひとりとするにはあまりにも惜しい、とても重要な位置に立っています。フォーカスの対象を主人公から変え、彼女に当ててみると、角度が変わって対象物の印象が変わるように物語の表情が変わります。

前回と同様に点を結び、三角形を描いてみましょう。「免色渉」が主人公に語った「秋川まりえ、秋川まりえの母親、免色渉」というファクターは物語に根を張り、謎めいた三角形として息をし続けます。免色という謎のキャラクターを生々しく語る核であり、秋川まりえの存在の重要性を際立たせるスポットライトのようでもあります。

主人公、秋川まりえ、秋川笙子」から「秋川まりえ、秋川笙子、免色渉」へのシフトや、重要な絵を共有した「主人公、秋川まりえ、騎士団長殺し」も意味のある三角形です。そして、免色渉の家に忍び込んだ彼女はクローゼットに隠れ、張り詰めた緊張感の中で「秋川まりえ、サイズ5の花柄のワンピースの持ち主、免色渉(あるいは免色渉ではない何か)」という三角形が描かれます。特に免色の家で起こった出来事は、彼女を主役に据えた短篇小説のようであり、彼女の行動や思考が活き活きと描かれています。
b0078188_2119169.jpg
秋川まりえは「主人公がたどった道を別の角度から表現している」のでしょう。主人公が穴の中の世界を旅している間、彼女は免色渉の家に忍び込み、そして騎士団長に導かれて時を過ごします。同じタイミングでそれぞれにエキセントリックな体験を経て、それぞれのゲートをくぐって、誰も傷つけることなく帰還してくる。

では、帰還した先で彼女が受け取ったものとは何なのでしょうか。それは「彼女の肖像画の中に秘められていたもの」ではないかと僕は思います。彼女の母親から彼女に受け継がれたものなのか、彼女自身に与えられたものなのか、それは想像の余地が大きいところですが。主人公は肖像画を描くことで、言葉では語ることの難しいそれの存在に気付きます。そしてそれを表に出すべきではないと考え、肖像画の中に留めました。肖像画を未完成のまま彼女に進呈することで、それの存在を彼女自身に託します。

主人公が免色に彼女の肖像画を渡さなかったのは、それこそが彼の求めていたものだからかもしれません。だから主人公は解き放ちかけたそれを絵の中に戻し、彼女以外の人間が触れることのないよう手を尽くした。そして、肖像画を受け取った彼女は、いずれ、肖像画の中のそれと向き合う時が訪れるのかもしれません。『騎士団長殺し』に続編があるとすれば……秋川まりえがそれと対峙し、新たな謎に包まれる物語を読んでみたいと思います。【PART1: 異世界からの帰還とその資格を得るための旅

2017.03.22
[PR]
by mura-bito | 2017-03-22 21:20 | Book | Comments(0)
<< LINKIN PARK – B... [PART2] 村上春樹『騎士... >>

fujiokashinya (mura-bito)
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新の記事
LINKIN PARK LI..
at 2017-12-13 21:57
[PART3] TM NET..
at 2017-12-07 21:02
[PART2] TM NET..
at 2017-12-06 21:31
[PART1] TM NET..
at 2017-12-05 21:51
[PART2] 吉田修一『東..
at 2017-11-30 21:24
[PART1] 吉田修一『東..
at 2017-11-27 21:57
ORESAMA「Waitin..
at 2017-11-22 22:39
以前の記事
記事ランキング
カテゴリ
タグ
ライフログ
TM NETWORK

























TETSUYA KOMURO




quasimode


Linkin Park


Paramore

Immigrant'sBossaBand

Ryu Miho

AVICII


Krewella

Zedd

藍井エイル






Gacharic Spin


梨木香歩

村上春樹



京極夏彦



Book





Comic







Music



ブログジャンル