inthecube
音楽と物語に関する文章を書いています。
ワイルドじゃなくてもいいからタフになりたい
Want to become tough, not need to get wild.
ブログトップ
AAA – NEW (Music Video)


AAA – NEW

AAAのシングル「NEW」がリリースされました。tvkの音楽バラエティ番組『saku saku』で流れたミュージック・ビデオを観て、その楽しげな雰囲気が気に入りました。こういうときにApple Musicは便利ですね。即座にダウンロードして、プレイリストに突っ込むことができます。

肌ざわりが1980年代、というのが「NEW」を聴いて抱いた第一印象ですね。過ぎ去った時間を巻き戻しているような感じと言いましょうか。それは別に後ろ向きではなく、むしろ心地好い時間です。ボーカルに施されたエフェクトがそう思うのかもしれません。少しぼやけた感じが、今ではない、少し昔の風景を写した写真を眺めている感覚を与えます。音は多くを重ねていないのか、シンプルな印象を受けます。あるいは重ねても厚くならないように工夫してあるのでしょうか。7人の声が重なるところが、いつにも増してきれいに聞こえます。それが爽やかな風のような曲に仕上がった要因なのかもしれません。

リズム・パターン、メロディ、歌詞のあちこちにストレートな明るさを感じますね。とりわけ ♪brand-new, brand-new, brand-new, brand-new, brand-new feeling♪、♪Have a new, have a new feeling♪ という部分に見られる、ポップなメロディの繰り返しが実に心地好い。ミュージック・ビデオもまた、曲の雰囲気を的確に反映しています。 爽やかに夏を感じさせるパフォーマンスですよね。 あちこちで咲き誇る笑顔は、さすがAAAというか、ファンのハートをしっかり掴みます。奇をてらうよりストレートな笑顔こそがこの曲の本質なのだと思わせてくれます。

2016.06.30
[PR]
by mura-bito | 2016-06-30 22:06 | Music | Comments(0)
<< [PART1] Eir Aoi... 藍井エイル – ツナガルオモイ... >>

fujiokashinya (mura-bito)
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新の記事
[PART2] LINKIN..
at 2017-07-30 08:25
[PART1] LINKIN..
at 2017-07-29 09:39
ORESAMA「Trip T..
at 2017-07-26 22:10
Zedd & Liam Pa..
at 2017-07-20 21:58
藍井エイル「シリウス」:一等..
at 2017-06-04 21:19
[PART4] Sound ..
at 2017-05-31 21:53
[PART3] Sound ..
at 2017-05-29 22:13
以前の記事
記事ランキング
カテゴリ
タグ
ライフログ
TM NETWORK

























TETSUYA KOMURO




quasimode


Linkin Park


Paramore

Immigrant'sBossaBand

Ryu Miho

AVICII


Krewella

Zedd

藍井エイル






Gacharic Spin


梨木香歩

村上春樹



京極夏彦



Book





Comic






Music


ブログジャンル