inthecube
音楽と物語に関する文章を書いています。
ワイルドじゃなくてもいいからタフになりたい
Want to become tough, not need to get wild.
ブログトップ
globe – Can't Stop Fallin' in Love (Music Video)


globe – Can't Stop Fallin' in Love

「Can't Stop Fallin' in Love」は『FACES PLACES』* に収録されているシングル曲ですが、説明するまでもないくらい有名ですよね。少なくともサビを聴けば、多くの人は聞き覚えがあると思うのではないでしょうか。globeを聴く余裕がなかった僕でも、この曲のメロディや音の雰囲気は強く印象に残っています。改めて聴いてみると、記憶にない音が鳴っているのが分かり、とても新鮮な気持ちで向き合うことができます。身体や記憶に刻まれた音は、いつかどこかで別の体験と結びつくことがあるのですね。

シングルとアルバムではミックスが異なっており、聴き比べてみると、シングルの方が音がゴージャスであり、アルバムでは音の数を絞ってスリムになっているかなと思います。シングル・ミックスの特徴は何と言ってもイントロではないでしょうか。最初の一音から引き込まれ、それまで目に映っていた世界が一変します。Aメロやサビメロもとても美しくて胸を打つのですが、イントロの美しさもまたこの曲の魅力を形成する重要な要素でしょう。

物憂げに爪弾くアコースティック・ギター、イルミネーションのようにきらびやかなシンセサイザー、密度の大きいキックが混ざり合ってひとつのサウンドを形成しています。♪そろそろ季節もきつくなる♪とはMarcのラップの一節ですが、音で冬を感じさせますよね。コンガの音が控えめながらもリズミカルに響き、音の印象を柔らかいものにしています。

冬の寂しげなイメージは冷たく吹きつける風や足元から忍び寄る寒さ、あるいはちらほらと舞う雪から形成されます。その一方で、暖かくすることで、あたたかみを感じることで、ほっと落ち着いたり安らいだりするイメージもあります。ひとつの曲の中で、肌が感じる温度が変わっていくような、そんな感じがします。冷たさ、あたたかさ、痛み、やわらかさ。それが2015年に聴いた「Can't Stop Fallin' in Love」の印象です。

* inthecube: [PART1] globe – FACES PLACES

2015.11.15
[PR]
by mura-bito | 2015-11-15 21:33 | Music | Comments(0)
<< globe – Anytime... にがくてあまい レシピ70 い... >>

fujiokashinya (mura-bito)
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新の記事
[PART2] LINKIN..
at 2017-07-30 08:25
[PART1] LINKIN..
at 2017-07-29 09:39
ORESAMA「Trip T..
at 2017-07-26 22:10
Zedd & Liam Pa..
at 2017-07-20 21:58
藍井エイル「シリウス」:一等..
at 2017-06-04 21:19
[PART4] Sound ..
at 2017-05-31 21:53
[PART3] Sound ..
at 2017-05-29 22:13
以前の記事
記事ランキング
カテゴリ
タグ
ライフログ
TM NETWORK

























TETSUYA KOMURO




quasimode


Linkin Park


Paramore

Immigrant'sBossaBand

Ryu Miho

AVICII


Krewella

Zedd

藍井エイル






Gacharic Spin


梨木香歩

村上春樹



京極夏彦



Book





Comic






Music


ブログジャンル