inthecube
音楽と物語に関する文章を書いています。
ワイルドじゃなくてもいいからタフになりたい
Note my experiences with impressive music/story.
ブログトップ
[PART1] globe – FACES PLACES
FACES PLACES

FACES PLACES

globe


globeの『FACES PLACES』は自身が制作した音楽の中で最もロックだと小室さんは語りました。音が最大級にロックなのか、それとも精神の面でロックなのか。それを確かめるべく、20年のタイムラグを飛び越えて、一枚のアルバムに込められたエネルギーを感じ取ってみましょう。

今の僕にとって『FACES PLACES』は新作のような存在ですね。リリースされた頃は何となく敬遠しており、シングル曲の「FACE」と「FACES PLACES」の違いすら認識していなかったほどです。そんな感じでしたから、こうして今改めて聴くと、初対面のような気持ちで向き合うことができます。20年越しのファースト・インプレッションをここに刻みます。

この3人ならTMでもできない、もっと露骨なロック感を出すものができるのかなって。象徴的なのがセカンドアルバム『FACES PLACES』(97年)で、僕の歴史のなかで一番のロックアルバムです。

小室哲哉
1万字インタヴュー 小室哲哉 – Rolling Stone Japan Edition Vol. 101

『FACES PLACES』のサウンドは、エレクトリック・ギターとスネアの音が大きな特徴です。随所でパーカッションの音が響き、身体に突き刺さるサウンドを構成するパーツとして、的確に機能しています。例えば、僕は「Because I LOVE the NIGHT」や「Anytime smokin' cigarette」のアレンジに惹かれました。

Because I LOVE the NIGHT」は、とても生っぽいと言うか、荒削りな質感のあるアレンジですよね。1970年代ロックへの敬意と憧憬が入り混じってぶつかり合って生まれた曲のような気がします。イントロから鳴り続けるギターのリフはその歪み具合がむしろ心地好く、サビメロのシンプルなリフレインはぐるぐると回る狂気の言葉のサークルを描きます。

パーカッションのプレゼンスが大きい曲です。攻めるパーカッションと言うべきか。コンガの硬い音が曲を貫き、ギターに絡みついて、曲に漂うスリリングな空気を一際濃くします。そして、最後のサビのリフレインでは、ブルースハープがボーカルやコーラスに絡みつきます。この音がまたいい味を出しており、高揚感をキープしたまま最高のエンディングを迎えます。

艶っぽい、色気のある音で独特の空気を生み出しているのは「Anytime smokin' cigarette」です。リズムの魅力を存分に味わえます。ひとつひとつの音からは夜のワンシーンが浮かびます。夜の隙間、夜の灯り、窓から差し込む夜の光。どこにでも行けそうな、しかしどこにも行けなさそうな光がカーテンの隙間から差し込み、部屋を断ち切る。二人を断ち切る。夜を断ち切る。

この曲からも1970年代カルチャーの空気というか、洗練される前の泥臭さを感じます。とてもクールなんですが、滲むような汗を感じる。ギターとスネアがメインの印象を作り出し、少し後ろに下がった位置でパーカッションやブルースハープの音が響いて、聴き手を曲の世界に吸い込みます。エンディングは音がシンプルになり、まるで夜明けを迎えたかのようなイメージが浮かびます。灰皿に残る吸い殻が、夜を記憶する唯一の存在です。

inthecube: [PART1] Rolling Stone Japan Edition Vol. 101 小室哲哉インタビュー
inthecube: [PART2] Rolling Stone Japan Edition Vol. 101 小室哲哉インタビュー

[PART2] globe – FACES PLACES

2015.11.10
[PR]
by mura-bito | 2015-11-10 21:42 | Music | Comments(0)
<< [PART2] globe –... TM NETWORK – BE... >>

fujiokashinya (mura-bito)
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新の記事
Sarah Àlainn –..
at 2017-10-19 21:12
コアラモード. – 雨のち晴..
at 2017-10-17 21:53
[PART2] TM NET..
at 2017-10-11 21:45
[PART1] TM NET..
at 2017-10-10 21:40
GET WILD Takky..
at 2017-10-03 21:21
Carly Rae Jeps..
at 2017-09-25 21:21
LINKIN PARK – ..
at 2017-09-21 21:48
以前の記事
記事ランキング
カテゴリ
タグ
ライフログ
TM NETWORK

























TETSUYA KOMURO




quasimode


Linkin Park


Paramore

Immigrant'sBossaBand

Ryu Miho

AVICII


Krewella

Zedd

藍井エイル






Gacharic Spin


梨木香歩

村上春樹



京極夏彦



Book





Comic







Music



ブログジャンル