inthecube
音楽と物語に関する文章を書いています。
ワイルドじゃなくてもいいからタフになりたい
Note my experiences with impressive music/story.
ブログトップ
trf – Overnight Sensation ~時代はあなたに委ねてる~ (Music Video)


trf – Overnight Sensation ~時代はあなたに委ねてる~

とある会話がきっかけで、trfの曲をApple Musicで次々と聴いていきました。「Overnight Sensation」にたどり着いたとき、予想もしなかった震えに見舞われました。音のジャンルはソウルかファンクか、そのブレンドか。軽やかに舞うパーカッションと絡みながらベースとドラムが生み出すリズムは心地好く、選択肢はひとつ、もはや踊るしかないですよね。歌メロも気持ち良くて、明るくコケティッシュに歌うAメロBメロと、色気を感じさせるサビメロのギャップがとても魅力的です。

小室さんのファンと言えど、僕はtrfを聴いていなくて、むしろ避けていた感があります。シングル曲のサビくらいは知っていましたが、CDを聴くことはおろかTVも観なかったので、耳にしていたのはほとんどカラオケでした。そんなわけなので、音の記憶といったら、あのバランスの悪いカラオケサウンドになってしまっていた。20年経って、音源をきちんと聴いたのですが、衝撃を受けましたね。音が緻密に編まれていて、密度が大きくて、身体にダイレクトに響く。

trfは小室さんによるテクノの実験台として始まったプロジェクトかと思いますが、アルバム『dAnce to positive』のあたりになるとジャンルはあまり気にしなくなっていますね。trfは四つ打ちサウンドだというイメージを持っていたので、「Overnight Sensation」のリズムが生のベースとドラムで構成されていることに驚きました。小室さんのルーツにNile RodgersやGiorgio Moroderもあるので驚くほどではないのですが。いやはや、いろいろ聴いているとさまざまな発見があるものですね。

2015.10.25
[PR]
by mura-bito | 2015-10-25 08:52 | Music | Comments(0)
<< Stella.J.C – St... 小林ユミヲ – にがくてあまい 11 >>

fujiokashinya (mura-bito)
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新の記事
Sarah Àlainn –..
at 2017-10-19 21:12
コアラモード. – 雨のち晴..
at 2017-10-17 21:53
[PART2] TM NET..
at 2017-10-11 21:45
[PART1] TM NET..
at 2017-10-10 21:40
GET WILD Takky..
at 2017-10-03 21:21
Carly Rae Jeps..
at 2017-09-25 21:21
LINKIN PARK – ..
at 2017-09-21 21:48
以前の記事
記事ランキング
カテゴリ
タグ
ライフログ
TM NETWORK

























TETSUYA KOMURO




quasimode


Linkin Park


Paramore

Immigrant'sBossaBand

Ryu Miho

AVICII


Krewella

Zedd

藍井エイル






Gacharic Spin


梨木香歩

村上春樹



京極夏彦



Book





Comic







Music



ブログジャンル