inthecube
音楽と物語に関する文章を書いています。
ワイルドじゃなくてもいいからタフになりたい
Want to become tough, not need to get wild.
ブログトップ
TM NETWORK – RHYTHM RED BEAT BLACK (from TM NETWORK 30th FINAL)


TM NETWORK – RHYTHM RED BEAT BLACK
(from TM NETWORK 30th FINAL)

トーキング・モジュレーターで歪ませたギターの音が響く響く。音は空間まで歪ませ、観客を赤と黒の世界に引きずり込みます。この独特の音が示す曲はTM NETWORKにおいてただひとつ、「RHYTHM RED BEAT BLACK」です。1990年にリリースされ、その後もアプローチの異なるリミックスが発表され、ライブでも頻繁に披露されました。

この曲はライブの序盤に配置されることが多く、アクセルをぐっと踏み込んでトップスピードに持っていく役割を担います。節目のライブでも重宝され、1994年の「TMN 4001 DAYS GROOVE」、2004年の「TM NETWORK DOUBLE-DECADE "NETWORK"」で披露されました。そして、30周年企画のクロージングとなるライブ「TM NETWORK 30th FINAL」のセット・リストに名を連ねました。トーキング・モジュレーターで変化させたギター・サウンドが鳴った瞬間に、会場全体がヒートアップします。

オリジナルはギターやスクラッチによるノイジーな音をスパイスにして、キックやベースのループが色気を醸すハウス系のダンス・ミュージック。ライブで登場する度に、基本的なアレンジは共通するものの、重なるシンセサイザーの音が曲を新鮮なものにアップデートします。2015年はソフト・シンセの音が曲を飾り立てます。小室さんは三方に配置したソフト・シンセをコントロールし、時に背後のハードウェア・シンセサイザーを弾きます。YouTubeで公開されているビデオはサビの直前で終わっていますが、そこで弾いているのがRoland社のJD-XAですね。Access社のVirusシリーズにも似た、太く厚く、密度の大きい音を出します。

[PART1] TM NETWORK 30th FINAL
[PART2] TM NETWORK 30th FINAL
[PART3] TM NETWORK 30th FINAL
[PART4] TM NETWORK 30th FINAL

2015.09.12
[PR]
by mura-bito | 2015-09-12 18:29 | Music | Comments(0)
<< にがくてあまい レシピ69 ビ... CAROL2015 PART2 >>

fujiokashinya (mura-bito)
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新の記事
[PART2] LINKIN..
at 2017-07-30 08:25
[PART1] LINKIN..
at 2017-07-29 09:39
ORESAMA「Trip T..
at 2017-07-26 22:10
Zedd & Liam Pa..
at 2017-07-20 21:58
藍井エイル「シリウス」:一等..
at 2017-06-04 21:19
[PART4] Sound ..
at 2017-05-31 21:53
[PART3] Sound ..
at 2017-05-29 22:13
以前の記事
記事ランキング
カテゴリ
タグ
ライフログ
TM NETWORK

























TETSUYA KOMURO




quasimode


Linkin Park


Paramore

Immigrant'sBossaBand

Ryu Miho

AVICII


Krewella

Zedd

藍井エイル






Gacharic Spin


梨木香歩

村上春樹



京極夏彦



Book





Comic






Music


ブログジャンル