inthecube
音楽と物語に関する文章を書いています。
ワイルドじゃなくてもいいからタフになりたい
Want to become tough, not need to get wild.
ブログトップ
TM NETWORK – ある日ある時いつか何処かで
LOUD

LOUD

TM NETWORK


「ある日ある時いつか何処かで」は、TM NETWORKの最新シングル「LOUD」* に収録されている曲です。テンポを抑え、歌とギターを軸にしたサウンドが印象に残ります。ソフト・シンセは2014年のTM NETWORKで多く使われているのですが、この曲ではやや控えめですね。3人の声が響く中、シンセサイザーは歌をサポートするようなポジションを占める。リミックス・アルバム『DRESS2』** でのソフト・シンセが攻撃的なMFだとすれば、この曲では守備的なMFといったところでしょうか。

シングルではインストゥルメンタルを聴くことができます。丁寧に重ねられた音をダイレクトに体感できるため、ボーカル入りのバージョンとは印象が変わりますね。シンセサイザーは時としてギターを引き立て、あるいは指揮者のようにサウンドを引っ張る。ソフト・シンセとギターの音は交互に顔を出し、バランスをとりながら鳴ります。途中で音が抜けると、わずかな空白のあと、アコースティック・ギターのカッティングで音が再開します。静かに、けれども確実に、聴き手の記憶に音を刻み込みます。

「ある日ある時いつか何処かで」というタイトルや、歌詞に登場する「何か」や「誰か」といった言葉からは、色を持たない幾何学模様のようなイメージが浮かびます。現実感が薄れた、少し遠くに存在している世界。かと思えば、「プライオリティ」、「休日」、「積み木」といった言葉が、異なる感触の空気を漂わせます。手を伸ばして触れることのできる、自分がいるこの世界。近づいたり遠ざかったりする言葉が連なり、メロディに乗って届きます。

* inthecube:
TM NETWORK – LOUD (Music Video)
TM NETWORK – LOUD

** inthecube: TM NETWORK – DRESS2

2014.07.08
[PR]
by mura-bito | 2014-07-08 21:31 | Music | Comments(0)
<< Pharrell Willia... LINKIN PARK – T... >>

fujiokashinya (mura-bito)
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新の記事
[PART2] LINKIN..
at 2017-07-30 08:25
[PART1] LINKIN..
at 2017-07-29 09:39
ORESAMA「Trip T..
at 2017-07-26 22:10
Zedd & Liam Pa..
at 2017-07-20 21:58
藍井エイル「シリウス」:一等..
at 2017-06-04 21:19
[PART4] Sound ..
at 2017-05-31 21:53
[PART3] Sound ..
at 2017-05-29 22:13
以前の記事
記事ランキング
カテゴリ
タグ
ライフログ
TM NETWORK

























TETSUYA KOMURO




quasimode


Linkin Park


Paramore

Immigrant'sBossaBand

Ryu Miho

AVICII


Krewella

Zedd

藍井エイル






Gacharic Spin


梨木香歩

村上春樹



京極夏彦



Book





Comic






Music


ブログジャンル