inthecube
音楽と物語に関する文章を書いています。
ワイルドじゃなくてもいいからタフになりたい
Want to become tough, not need to get wild.
ブログトップ
SPUNKY!
初めてのクラブ体験は渋谷のTHE ROOM。9/29、quasimodeのmatzzさんが主催するイベント「SPUNKY!」に初めて行ってきました。いやはや、楽しかった!DJタイム、セッションタイム、そしてまたDJタイム。行く前はどんな感じなのか分からず、むしろ怖いイメージを持っていましたが、一歩踏み入れたらそんなことはない(たぶん、ジュリアナとかそのへんの歪んだイメージに捕らわれすぎていたのでしょう…)。自分の知らない曲が次々かかり、しかもそれらがどれも気持ちいいときた。フロアで身体を揺らしながら全身で音楽を体験している時間は、ライブとはまた異なる気持ち良さがありました。

楽器がセットされると、quasimodeの4人が揃い、セッションが始まりました。聴いたことのあるメロディのような、そうでないような。そんなことを思いながらも、アドリブで進むセッションは次はどんな展開が来るんだろうと期待させてくれます。これまたライブとは違う音の会話。距離がものすごく近かったので、演奏を間近で見られたのは嬉しかったです。トランペットの佐々木大輔さん、サックスの安田将人さんも加わって演奏したり、若手ミュージシャンにバトンタッチしたりしながらセッションは進みます。

こうやってミュージシャンがつながっていくし、だからこそおもしろい組み合わせのイベントが生まれるんですね。渋谷界隈で楽しい音楽イベントが開催されるのはなんでだろうと思っていて、ミュージシャンがつながっているからなのは想像できたのですが、そのつながりが形成される土壌はよく分かりませんでした。この音楽的ネットワークを実際に眼と耳で体験してみると合点がいきました。なるほどこういうことか、と。

何時間くらい踊っていたかよく分かりません。歩道橋の上から眺める、夜が明ける少し前の渋谷は、僕の想像よりも静かでした。少し寝てから起きると、JJazz.Netのメルマガが届いており、おもむろにアクセスして自分の知らない音楽を聴き始めました。あろうことか、夜通し音楽を浴び続けたら、もっと音楽が欲しくなってました。

2011.10.02
[PR]
by mura-bito | 2011-10-02 15:58 | Music | Comments(0)
<< Some Words from... タブレットとショート・コンテンツ >>

fujiokashinya (mura-bito)
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新の記事
[PART2] Sound ..
at 2017-05-21 08:13
[PART1] Sound ..
at 2017-05-15 21:37
Zara Larsson「L..
at 2017-05-10 21:49
ACCA13区監察課 オリジ..
at 2017-05-08 21:21
Paramore「Hard ..
at 2017-04-24 21:37
TM NETWORK『GET..
at 2017-04-21 21:01
TM NETWORK『GET..
at 2017-04-16 17:08
以前の記事
記事ランキング
カテゴリ
タグ
ライフログ
TM NETWORK

























TETSUYA KOMURO




quasimode


Linkin Park

Paramore

Immigrant'sBossaBand

Ryu Miho

AVICII


Krewella

Zedd

藍井エイル






Gacharic Spin


梨木香歩

村上春樹



京極夏彦



Book





Comic






Music


ブログジャンル